2023年2月11日(土曜)、匠宿で珈琲を淹れます

2023年2月11日(土曜)、駿府の工房 匠宿で珈琲を淹れます。

駿府の工房 匠宿・自家焙煎珈琲豆かりおもん

今年の大河ドラマ「どうする家康」の主人公・徳川家康公が匠宿にもいます。
カフェHACHI & MITSUとインフォメーションの間の伝統工芸館の入り口から進んでいくと家康公に会えますよ。
かなり大きい家康公ですから、見応えがあります。

匠宿・伝統工芸館
匠宿・伝統工芸館

匠宿の徳川家康公
匠宿の徳川家康公

かりおもんは、エントランスから入ってすぐの「コトコト ストア」のエリアで珈琲を淹れています。

匠宿では、今川・徳川時代から静岡に受け継がれた数多くの伝統工芸の中から、お好みの技をお気軽に体験することができます。
子供たちが中庭で遊んだり、カップルがベンチでゆっくり過ごすこともできます。


匠宿・エントランス
匠宿 エントランス

自家焙煎珈琲豆かりおもん

ドリンクのホットコーヒーはかりおもんブレンドを松屋式ハンドドリップで抽出します。
冬でもアイスコーヒー派の方には数量限定で深煎りマンデリンの点滴ポタポタ水出しコーヒーを落として行きます。
コーヒー豆(当店のラインナップ6種)の販売も致します。
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。


ホットコーヒー

ホットコーヒー(カラメルビスケット1枚付き)自家焙煎珈琲豆かりおもん
かりおもんブレンドを松屋式ハンドドリップで淹れます
(カラメルビスケット1枚付き)

アイスコーヒー

アイスコーヒー(カラメルビスケット1枚付き)自家焙煎珈琲豆かりおもん
深煎りマンデリンを点滴ポタポタ水出しコーヒーで落としています。
(カラメルビスケット1枚付き)

駿府の工房 匠宿

駿府の工房 匠宿〒421-0103 静岡県静岡市駿河区丸子3240‐1


コメント


認証コード1768

コメントは管理者の承認後に表示されます。